テノール歌手で「星のソムリエ®」の宮崎智永(通称 宙歌さん)と
       ソプラノ歌手 加藤恵利子  ピアニスト 寺元智恵 の3人がお届けする

    一晩でコンサートと天体観測、そして楽しくお星様の勉強ができてしまう伝説企画!!

 
       待望の第2回!!  なんとか… ギリギリ… 無事に終了しました。!!
 
 !!! ご来場ありがとうございました。 !!!
 
 
      2021年3月28日開催予定で準備を進めるも、コロナ第3波で2021年8月8日に延期…
       (ちなみに3月28日だったら雨でした…)
      2021年7月12日に愛知県のまん延防止措置が解除されるも、コンサート3日前に
      再度愛知県にまん延防止措置適用決定…

      しかもコンサート当日から適用…(涙)

      更に台風9号、10号、11号のトリプル台風…

      一生懸命「雨バージョン」の準備をしていましたが…
      なんと半田市は対象地域から外され、
      さらには今回も台風10号後の北風で観望会中は殆ど雲の無い良いお天気!!!!
      「雨バージョン」作成の手間は無駄になりましたが、こんなに嬉しいことはありません。

      お陰さまでなんとか予定通り開催できました!!!!!
      皆様ご来場誠にありがとうございました。 m(._.)m


      アンコール風景
    
 
 
      宙歌さんがこっそりやっている超マニアックな天体観測ツイッターアカウント
                                      → 宙歌(そらうた)

       (宙歌コンサート2021で使用した宙歌さん撮影の写真の殆どは
          既にツイート済なので根気よく探せばほぼすべて見つけられますよ。 (^^)/ )

      恵利子さんが更新してくれているフェイスブックのアカウント
                                      → 宙歌コンサート

      その他、お問い合わせ、ご感想、宙歌さんへの質問?などは

        こちらまで~   ↓

    
      コンサート中にお話した天文現象の予報

       【日食】
         愛知県で日食が観られるのは

          2030年6月1日…
          2035年9月2日は北陸・関東で皆既日食
          北米に行けば2024年4月8日に皆既日食
          絶対に日食メガネで観てね。


       【金星・水星の太陽面通過】
         愛知県で太陽面通過が観られるのは

          金星 2117年12月10日…(-_-;)
          水星 2032年11月13日
          絶対に日食メガネで観てね。


       【ペルセウス座流星群】
         8月13日未明(12日深夜)に最も沢山流れます。

         カシオペアとカペラ(カシオペアの右下のとても明るい星)
         の間の方角を「ぼ~っ」と眺める。


       【カノープス】
         日が暮れて寝る前に観られるのは2月の上旬
         シリウスの下、地平線ギリギリを探してみてね。


       【ISS国際宇宙ステーション】
         名古屋市科学館さんのホームページ
          ↓
         天文情報
          ↓
         ISS通過予報   に進むと判りやすいです。


   !!! 即日完売 満員御礼 !!!
 
     大好評につき受付開始4時間で完売してしまいました。
     皆様、沢山のお電話ありがとうございました。


    満員御礼!! 以下は2021年公演時のご案内です。
       
    

 
    ブラッシュアップされて帰ってきます!!
 
      2018年8月22日、台風19号・20号の狭間でまさかの雲一つない快晴!!!
      満員御礼のお客様にお楽しみいただき、以来再演希望のお話を数多く頂戴しておりました。
       
       しかしながらあまりにも宮崎の趣味全開出血大サービスコンサートにつき… (汗)

      諸事情やコロナ禍で開催延期が続いておりました…
      皆様お待たせして本当にごめんなさい。

      今回は半田空の科学館さん全面協力の下、
      プラネタリウム投影機や屋上観測所の40cm望遠鏡まで使います。

      感染症対策のため今回の定員はわずか80名様です。
      7月6日(火)9時~ 半田空の科学館窓口またはお電話でお早めにご予約くださ~い♪♪
  

         宮崎がこっそりやっている天体観測ツイッターアカウント
                                      → 宙歌(そらうた)
 
 
 
      前回2018年8月22日のリハーサル風景
    
     
     まさかの機材トラブルでコンサートの記録映像が一切残っていなかったのですが…(涙)

     加藤恵利子さんが宙歌コンサートの様子をブログに書いてくださいました~♪♪
         加藤恵利子さんブログ『うた、恋ふれば…』のコンサート後記へ



    満員御礼!! 以下は2018年公演時のご案内です。


     エメラルド1Day講座
     「星のソムリエ」による 宙歌(そらうた)コンサートと星空観賞会
   
       2018年8月22日(水) 17時30分開演 碧南市芸術文化ホール(エメラルドホール)
   
     私の周りの人は皆さんよくご存知というか、親友にもいつも白い目で見られていますが…(笑)
     実はオフの時は望遠鏡で星を観たり、星の写真を撮ったりするのがマイブームです。
     そして度が過ぎてきて… 昨年ついに「星のソムリエ」という資格を取ってしまいました。(笑)
     日々、音楽の楽しさをお届けできるような企画を考えておりますが、
     今回、音楽だけでなく、星空観賞の楽しさも同時にお伝えできればと新企画を考えました。
     そろそろ、火星大接近(7月31日)の話題がテレビニュースで取り上げられる頃だと思います。
     それより何より、今年は夏休みの小学生が起きている時間に一晩で月、火星、木星、金星、土星が
     一気に観られます。
     あまり話題になっていませんが、火星、木星、土星をこんな風にまとめてに観ることできるのは、
     なんと、1922年の春以来、ほぼ100年ぶりなんです。
     しかも、今回は夏休み期間中…
     ということで、星に関するコンサートとお話のあと、駐車場に大型の望遠鏡を並べて星空観賞会をします。
     子供から大人まで、誰でも楽しめるように考えていますので、夏休みの自由研究としてでも、
     単に土星の環が観てみたいだけでも、それどころか、土星が何かすら知らなくてもぜひご来場ください。